転職・就職情報サイト就職全般子育てママの就職バイブルケース別成功例

著者プロフィール

自分への甘えがあったケース


自分への甘えがあったケース


自分への甘えがあったケース/
24歳(子供−2歳)


今まで仕事が長続きしたことのない方でした。
アルバイトを短期間で辞める…それを繰り返していました。

その理由を尋ねると、
子供の病気で休んだらクビになったとのこと。

でも、話が二転三転するのでよくよく聞いてみると、
自分が行きたくない時には
親族の具合が悪いことにして仕事を休んでいたのです。

この方に対しては、私は怒ることにしました。

そして、働いてお金を得るということは
どういうことなのかを、かみ砕いて説明していきました。

その次に出た本人の言葉は、「もっと、叱ってください。」でした。
そして、「自分に対して怒ってくれた人は初めて。」とも言われました。

自分でもいけないことをしているという自覚はあったのです。
自分でそれを止められないから誰か止めて欲しかったのだと思います。


辞め癖は一度では直らず、もう一度「怒られにきました。」
と言って来られましたが、それ以降はいらしていません。

きっと続いているのだと思います。

【美咲朱里からのコメント】
まだまだ子供っぽさが残っていた方でした。
それでも小さな子供を抱えて働かなければいけない状況になっていて、
大変な状況であるのはわかっていました。

しかし、社会人として身につけておかなければならないことはあるのです。
今後のことも考えて叱咤激励することにしたケースです。



お金はない。子供の預け先もない。
大した資格や就業経験があるわけでもない。

とにかく将来への不安ばかりを抱えているあなたに送る一冊。

「働きたいママ」から「働く女性」へ
なるための子育てママの就職バイブル。

女性キャリアコンサルタント美咲朱里による、
年間約1000件ものカウンセリング経験から導き出した
就職率85.4%、最強就職メソッドを明かします。



 子育てママの就職バイブルで正しい就活を…



美咲朱里の子育てママの就職バイブルはこちら