転職・就職情報サイト就職全般子育てママの就職バイブルケース別成功例

著者プロフィール

人と比べてしまい自信をなくしてしまうケース


人と比べて自信を
なくしてしまうケース



人と比べてしまい自信をなくしてしまうケース/
33歳(子供−2歳)


子供を産んでからの就職は初めてという方でした。

職歴も能力も申し分なく、
さらに背が高くて笑顔が素敵な方でした。

しかし、なぜか自信だけがないのです。

そして、認可保育園の就労期限まで
あと2週間しかなく、とても焦っていました。

この方は、周りと自分とを比べてしまう癖がありました。

具体的に聞いていくと、
夫も友だちも英語が喋れるのに自分はできないと言うのです。

英語が好きで、大学でも勉強していたのに
自分だけができないと言うのです。

でも、TOEICスコアは835点で、英会話はできるとのこと。
傍から見ると、何を持って「できない。」
と思ってしまうのか不思議なほどでした。

実際には能力があるので、
派遣会社からも当然のように声がかかります。

しかし、本人は「私にはとてもできない…。」
と断り続けていました。

この方には宿題を出すことにしました。
宿題は『簡単な目標を立てて、日々それをクリアしていくこと』です。


相談中に何をするのかを決めてもらいましたが、
本人が口にはしなかったので、
あえてその目標が何かは聞きませんでしたが、
次に来られたときには、
「続いてますよ〜。」と嬉しそうに報告してくれました。

その後、派遣会社の仕事を決めたというお電話をいただきました。

【美咲朱里からのコメント】
どんなに恵まれていたとしても、
本人の感じ方一つで全てが変わってきます。

小さな成功は大きな成功を生み出す力があります。

自分で目標を立て、
それを日々達成していくことで自信につながっていきます。

そして、その目標は簡単なほど有効です。



お金はない。子供の預け先もない。
大した資格や就業経験があるわけでもない。

とにかく将来への不安ばかりを抱えているあなたに送る一冊。

「働きたいママ」から「働く女性」へ
なるための子育てママの就職バイブル。

女性キャリアコンサルタント美咲朱里による、
年間約1000件ものカウンセリング経験から導き出した
就職率85.4%、最強就職メソッドを明かします。



 子育てママの就職バイブルで正しい就活を…



美咲朱里の子育てママの就職バイブルはこちら